製品への想い

「美味しくてあたりまえ」をモットーに・・・

私たちトミ家工房は、「美味しくてあたりまえ」をモットーに日々昨日より今日、今日よりも明日、もっともっと美味しくなれるよう商品の一つ一つに愛情を込めて製造業に励んでおります。
ジーマーミ豆腐の作り方はいたって簡単レシピだと思っています。
ただ、難しいのは、ジーマーミ豆腐を作る際、調味料(お塩とか、醤油)などで味を調整できない事だと思います。(トミ家工房製造法による)。
なので、どれだけ原材料の良さを引き出していくかが大きなポイントとなっていくわけです。

今までに何度も、何度も、製造工程を変えトミ家工房がこだわる味、もちもちツルンとした食感を最大限に引き出すかを工夫し今に至っております。
そしてこれからも小さな事にこだわり、最大限に商品品質をより良くなれるよう工夫し続けていきます。そして、何より水にこだわりを持っていて落花生を洗浄する工程から製品造りに至るまで環元水を使用しております。製造工程で一番に大切なことは、煮込み作業です。
ここには、じ〜くりと時間をかけ手間暇を惜しみなく使っております。だからこそトミ家工房独特の味、もちもちツルンとした食感が生まれます。

当社のジーマーミ豆腐に対しての考え方は、デザート感覚で召し上がれるようにと思い食感、味、見た目、など様々なところに工夫を凝らしております。お土産や贈答用として、お客様の幅広いニーズへもお応えできるよう、商品パッケージ(包材)も特徴を持たせました。
ウコン入り、黒糖入り、紅芋入り、といったフレーバーも取り揃えております。
社名にも一人一人のお客様を見据える、といった意味が込められているように商品開発を手掛けるきっかけは、全てお客様のお声からスタートしており、お客様のニーズを商品とした形にしてきております。 そして、一口で落花生の風味が味わえるよう常に創意工夫をしております。
どうぞ、一度はトミちゃんのジーマーミ豆腐をお試しくださいませ。